<スマートフォンでご覧の方は、右上のメニューアイコンから詳細をご覧ください>

代表からのメッセージ

現代の建設の前提「解体工事」の魅力に取りつかれて25年。

現在の建設工事のスタートは「解体工事」から始まります。

その重要度の割に、建設現場の裏方的存在で脚光を浴びることはありませんでしたが2016年6月に建設業許可の改定に伴い、解体工事業が新たに追加されました。

これは解体工事が専門職として、行政から認められたと言う事です。

公衆災害の防止、産業廃棄物の適正処理、密集地内での解体技術の向上等、我々が専門職としてやるべきことは多岐にわたります。

この重要性が増している、解体業界で仕事をしてくれる仲間を募集しています。
私たちと一緒に創造的破壊に取り組みましょう。

代表取締役 灰崎 信吉

お知らせ

丸信について

解体のご相談なら愛知県(春日井市・小牧市・尾張旭市・瀬戸市・名古屋市等)の株式会社丸信にお任せ下さい。

コーポレートサイトはこちら >